葛西の居酒屋に立ち寄る理由

仕事で嫌な事があるとなぜか葛西の居酒屋に立ち寄りたくなるのは私だけでしょうか。人間関係で嫌な事があると早く家に帰ってひきこもっていたいと思うタイプですが、なぜか仕事で嫌な事があると外でお酒を飲みたいと思います。この間もカウンター席がある葛西の居酒屋に行ってきました。

おしゃれバーなども良いとは思いますが、何だか敷居が高くいつも葛西の居酒屋に行ってしまいます。親しみやすいのもやはり葛西の居酒屋ならではだと思います。軽くつまみを食べながらお酒を飲むだけではなくて、あの空間では面白い事も結構あります。それは他のお客さんの話を聞いてしまうことです。

みなさん様々な愚痴や恋の悩み、ノロケなど本当に色んな話をしています。修羅場などの話も面白いですが、私が一番聞き耳を立ててしまうのは若者が夢を語っているものです。叶わない夢がほとんだと経験上思いますが、若者は大いに夢を抱いていてほしいものです。

若者の話を聞いていると、自分にもそんな時代があったと重ねてみたり、初心に戻って頑張れるようなフレッシュな気持ちをもらえます。これだから葛西の居酒屋に立ち寄るのはやめられないなと思います。