焼肉の美容効果について

焼肉は健康に悪いと思われがちですが肉に含まれる成分で健康になることができます。肌荒れに効果的な内服薬に必ず含まれているのがビタミンB2・B6・B12などのビタミンB群。これらをバランスよく含んでいるのが豚肉ですので、吹き出物などの肌荒れが気になるときには、豚肉が一番です。

その他にもストレスを和らげてくれたり、疲れを取ってくれたりと豚肉を食べると良いことがいっぱいありますよ。なかでもイチオシなのが肩ロース。ビタミンB群をバランスよく含み、しかも赤身なのでカロリーも控えめです。

またくすみを解消するのは鉄分。鉄分の役割は酸素を全身に供給することなので、鉄分が不足すると酸素が行き渡らなくなり、その結果、肌がくすんできます。鉄分といえばレバーをオススメしたい所ですが、レバーは好き嫌いが多いと思いますので川崎の焼肉店では牛肉をオススメします。特に生理時期には鉄分が失われやすいので牛肉を食べるようにするとお顔のくすみが軽減されますよ。