おいしい高級すし店

今までは回転寿司のような一般的な寿司屋しか行ったことがありませんでした。初めて高級な寿司屋に行ったのは私の高校の合格祝いです。中学校を卒業したばかりの私は、高級店に抵抗しかなく、堅苦しいイメージをもっていました。

しかし、実際に行ってみると当時の私のもわかるほど大衆店と味が違っていました。同じマグロでもどうしてこんなに違うのだろうと感じるほどの違いでした。特に自分の好きなアナゴに関しては、今まで自分が食べていたものは何だったのだろうと思えるほどおいしかったです。

うには今まであまり好きではなかったのですが、世田谷の寿司店のものはとてもおいしく食べることができました。実際に行ってみることで今までのネガティブなイメージを払しょくすることができました。人によって差はあると思いますが、ほとんどの人が回転寿司などよりも大きな満足感を得ることができると思います。

値段に見合った価値は十分にあるかと思いました。とても素晴らしい時間でした。