一味違うスーパーを探すコツ

私は野菜や果物の新鮮さをどうやって見分けるかというとお店によって異なると思います。あるスーパーでは他のものが日付けぎりぎりの物を売っていると野菜も当然売れ残りのようなものを売っていると思います。しかしいつも新しいものが他のコーナーで売っている場合、そこのお店は野菜も果物も新鮮だと思います。
それから人が多いお店は新鮮さに気をつけていると思います。人が多いということはそれだけ安全で安心価格だから来ているのだろうと思います。
野菜や果物を見て新鮮さを見分ける方法は他にもあります。バナナの場合は色で見分けます。バナナが青いほど新しいバナナです。しかしすぐ食べるなら黄色いバナナの方がいいです。じゃがいもの場合は芽のところを見ます。皮の色も多少違うので皮の色で見分けます。果物は腐る場合は茶色いようなキズがよくあります。キズや欠けたところがあると腐りやすいです。
とにかく新鮮そうなお店でキズがついていない青果を選ぶのがコツです。

成田で鮮度の良い青果を仕入れるスーパーをお探しなら、「成田山邦」
http://www.naritayamakuni.co.jp/