インドのカレーの様々なメリット

インド料理で想像する事は、おそらく辛いカレーのイメージがあると思います。辛い物が苦手な方は避けている人も多いと思います。しかし、インドのカレーは日本のカレーより食べるといい事が沢山あるんです。辛い物を食べると体内の代謝が上がり、カロリーの吸収を抑える効果があります。決してカレー自体のカロリーは低くは無いのですが、インドカレーは日本のカレーより体に良いのです。あと、ライスでは無く基本的にはインドカレーはナンで食べます。ナンはライスより炭水化物の吸収が遅いので、ついつい美味しいカレーをライスで沢山食べてしまうより、ナンで食べた方が太りにくいのです。焼きたてのナンにたっぷりカレーをつけて食べるのは想像しただけでヨダレが出てしまいますよね。実はインドカレーに使われている香辛料も体に良い物が多いのです。近年香辛料は体の血液の流れを良くする効果があるとよく言われております。辛いカレーを食べて代謝も上がり、血液もサラサラになるなんて最高の食べ物だと思います。皆さんもインド料理屋を見つけたら、勇気を出して入ってみて下さいね。

インド料理屋のオススメ
「トムボーイ池袋2号店」
http://www.tomboy106.com/ike-indian/
池袋にあるインド料理のお店です。カレーだけでなく本格的なインド料理が味わえるのもポイント。